2012年10月26日

サルバドール3日目♪♪♪




最終日である3日目の朝 晴れ



043 - コピー.jpg


ホテルのテラスより朝食風景 喫茶店








今日も 。。。



ゆったりと旧市街を散策♪



2012, 343 - コピー.JPG




初日から気になっていた



街のいたる所にある一軒の生地屋で



2012,9 サルバドール 008 - コピー.JPG


可愛い生地を購入しました♪



これだけでテンションアップですグッド(上向き矢印)







ここで、今回、ゆっくりお土産をみていなかったので



サルバドールのお土産をご紹介します!



2012, 325 - コピー.JPG


1日目に紹介した、
フィタのリボンを使ったバイーアの衣装を着た可愛いお人形たち



2012, 326 - コピー.JPG


こちらは、貝殻のスカートを着たバイーア人形



2012, 327 - コピー.JPG


ブラジルと言えば 「 ハワイアナスのビーチサンダル 」
サンパウロでは見かけない、フィタのリボン柄もありました♪








今日も蒸し暑い1日 あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)



疲れた体を癒すためにも わーい(嬉しい顔) ウフフ



こちらも気になっていたアイスクリーム屋で少し休憩

2012, 330 - コピー.JPG


ボリューム満点のアイス、ホント甘くて美味しかったです♪









最終日はのんびり散策と決めていたので 晴れ



こちらのカフェで軽く昼食



104 - コピー.jpg


フレッシュ絞りたてアセロラジュース



109 - コピー.jpg


ブラジル人の好物でもある アラブ移民のファーストフード
 『 キビ 』 「Kibe」  
キビ用粗挽き小麦(trigo para quibe)と牛ひき肉



サクサクとした食感で味は塩味



ライムをかけても美味しくいただけます るんるん









ホテルに戻り ホテル チェックアウトしてから



車でセントロの南4kmに位置する 



バーハ海岸( Praia da Barra ) 近くにある



『 Caranguejo do Farol 』

http://www.caranguejodofarol.com.br/



少し遅いランチを食べました レストラン



2012, 420 - コピー.JPG


カランゲジャーダ ( Caranguejada )
カニを1匹丸ごと使った料理



2012, 421 - コピー.JPG


カスキーニャ・デ・スィリ ( Casquinha de Siri )
カニの甲羅にカニをほぐした身を詰めて焼いた贅沢なごちそう料理



お腹も満たされ



ビーチを歩いていると



2012, 414 - コピー.JPG


こんなにもきれいなバーハ海岸の景色に出合えました リゾート



そして 。。。 先ほど 



降ったスコールの後に 雨



一瞬ですが…



海を向いて立つ 



キリスト像の丘 ( Morro da Cristo ) のうえを越え




2012, 418 - コピー.JPG


こんなにも、大きな虹が架かっていました ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい) 感激









ふたたび、ゆったりビーチ沿いを歩きながら



岬にある 『 バーハ要塞 』   に到着!!



2012, 426 - コピー.JPG


ここは、最古の建築物ひとつ、サルバドールを守るために1598年に
建てられた軍事施設。灯台は19世紀に建てられ、
現在はバイーヤ海洋博物館として公開されている。




辺りも暗くなり 



夜のフライトの時間にあわせ 飛行機



バーハ要塞からすぐ近くにある



『 ポント ・ ミー 』 ビール

日本人オーナーの経営する居酒屋 




ここのオーナーおすすめ レストラン



サンタカタリーナ島直送の



生ガキとザルそばをいただいたあと 




タクシーで空港へ 車(セダン)



サルバドールの夜の街と海にお別れを言いながら 




今回の旅が終わりました 夜







この地は 。。。



数世紀の時を経て



アフリカ文化が溶け込んだ



独自のアフロ ・ ブラジリアン文化



時空を越え ぴかぴか(新しい)



サルバドールの独特の風と大地の力強い鼓動を



全身で感じることができた旅になりました ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)



言葉では表現しきれない



エネルギーとパワーが熱く息づいているサルバドール



私にとって 。。。



今回も最高の場所になりました ぴかぴか(新しい)










そして 。。。



2012, 201 - コピー.JPG


もう一度、訪れたい、そんな魅力的な場所にまた出逢いました かわいい







posted by angelus at 11:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月03日

サルバドール2日目♪




2日目の朝も最高の観光日和 晴れ



069 - コピー.jpg




朝日と海を眺めながら朝食をすませ レストラン



ペロウリーニョ広場を通りから



ジェズス広場に向って歩いていると



店頭にバイーア民族衣装を身にまとった



可愛らしい女性に出会います るんるん



2012, 172 - コピー.JPG



2012, 179 - コピー.JPG




のんびり散策していると 。。。






カポエイラの写真展♪



2012, 181 - コピー.JPG









そして 。。。



「 サン・フランシスコ教会 」 に隣接して



2012, 121 - コピー.JPG


『 オルデン・テルセイラ・ジ・サンフランシスコ教会 』
1932年まで漆喰の上塗りに覆われていたが
電線の架設工事の技師により発見された
見事な、バロック様式の銀細工



2012, 127 - コピー.JPG




2012, 131 - コピー.JPG


ポルトガルから運ばれきた当時のタイル

2012, 138 - コピー.JPG




私は、この教会が一番のお気に入り ぴかぴか(新しい)



時空を越え静かな時をゆっくり過ごす



この瞬間は本当に贅沢です ぴかぴか(新しい)









そして 。。。



セー広場には



2012, 202 - コピー.JPG


大西洋を背に大きな十字架のモニュメントがありました ぴかぴか(新しい)



2012, 205 - コピー.JPG


この場所の高台から見た美しい風景 ぴかぴか(新しい)





そして 。。。



その近くにあった



バイーアの資料館♪



2012, 195 - コピー.JPG


バイーヤ民族衣装の女性




2012, 198 - コピー.JPG


アカラジェを売っている男性のマネキン



資料館は小さいですが



もし、行かれることがあれば



ぜひ、立ち寄って見てくださいね♪








次に向ったのは 。。。





「 トメ・ジ・ソウザ広場 」 にある



2012, 209 - コピー.JPG


『 リオ・ブランコ宮殿 』 ( Palacio Rio Branco )

初代総督トメ・デ・ソウザが16世紀建設を始めた。
その建築当初は木造だった、いまは美術館になっている。



宮殿の北側には 。。。



旧市街の上町と下町を結ぶ



ラセルダ ( Lacerda ) の高さ73mのエレベーターがあります



この場所からは 。。。



下町の湾に面してひろがる



2012, 230 - コピー.JPG


『 トドス・オス・サントス湾 』  が見えます







エレベーターに乗るまでは



混雑しますが あせあせ(飛び散る汗)



かなり大きなエレベーターなので



思っていたよりも早く到着しました!!



そして 。。。




一気に下町にある ダッシュ(走り出すさま)



2012, 213 - コピー.JPG


『 メルカード・モデロ 』 ( Mercado Modelo )

民族衣装や木彫りなどバイーヤの民芸品が販売されている



2012, 218 - コピー.JPG



2012, 219 - コピー.JPG


2012, 221 - コピー.JPG





メルカードの前の広場でもたくさんの露店
2012, 229 - コピー.JPG


2012, 227 - コピー.JPG


2012, 226 - コピー.JPG




ここでは 。。。



カポエイラの衣装や民族楽器



純白のバイーヤ民族衣装



バイーア地方独特の人形の置物 や アクセサリー



可愛いレース網みのテーブルクロス



さまざまな絵画など民芸品がたくさん揃っているので



ただ見ているだけでも本当に楽しい場所でした るんるん







サルバドール 006.JPG


このメルカードで購入したお土産をご紹介♪
 







 

たくさん歩き ダッシュ(走り出すさま)



お腹も空いてきたので



ホテルのそばにある



お気に入りのお店に  レストラン



2012, 244 - コピー.JPG


 『 CAFELIER 』 

http://www.cafelier.com.br/



少し遅い昼食を食べに行きました るんるん



2012, 245 - コピー.JPG


サラダとオムレツ


2012, 248 - コピー.JPG


食後のコーヒーとデザート



アンティークの家具に囲まれ



トドス・オス・サントス湾の夕日を眺めながら



2012, 257 - コピー.JPG


静かな時間を 。。。



ゆっくり過ごし喫茶店









再び 。。。



夕方の街を散策に行きました 夜



2012, 275 - コピー.JPG


2012, 279 - コピー.JPG


2012, 296 - コピー.JPG





サルバドール最後の夜の風景に心が癒されます ぴかぴか(新しい)










そして 。。。



再び  『 CAFELIER 』  にもどり 家



今度は夕食をいただきました レストラン



2012, 333 - コピー.JPG



2012, 336 - コピー.JPG



食後のデザートもいただき


夜の夜景をながめながら



蒸し暑い1日でしたが 晴れ



心ゆくまで満喫できたサルバドールの2日目を過ごしました 夜



ここは 。。。



何をするかというよりも



五感を使い ぴかぴか(新しい) 心で感じる



美しい街 揺れるハート



そして 。。。



なんとも、不思議な力と魅力的な土地です ぴかぴか(新しい)



なので 。。。



今夜もグッスリ休めそうです 眠い(睡眠)眠い(睡眠)眠い(睡眠)




次回は、最終日のサルバドールをご紹介します るんるん


posted by angelus at 10:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。