2012年02月18日

私の心から望む生きかた☆




マチュピチュに行ってからも




私の心はいつも生まれかわり癒されている ぴかぴか(新しい)








心地いい優しい風が吹くたびに



心が Open



胸の奥深くに封印していた




辛い感情とビジョンもフラッシュバックする あせあせ(飛び散る汗)



もちろん楽しい思い出も ♪♪♪






私は7歳の時



自分の命を天にあずけようとした





この時 。。。



目には見えない聖なる風を感じ



助けられ いまがある ぴかぴか(新しい)





そして 。。。



幼い自分の心に誓った ぴかぴか(新しい)



「 傷ついたあなたたち 一人ひとり (インナーチャイルド) を



大人になった 私が必ず迎えにきて 



その過去の辛い時間の暗闇から 一人ひとり救いだし 



おもいっきり 抱きしめ 癒してあげる 」
 と









何度も引き裂かれた 




私の心はいつも悲鳴をあげていた あせあせ(飛び散る汗)




全身全霊で生きる




私は 。。。




平常心を保ち生きていくだけで精一杯 あせあせ(飛び散る汗)







現実とスピリチュアルでうけた心の深い傷 



人に話しても理解してもらえない



私の生きている世界







「 苦労を顔にだした人生をおくりたくない!! 」 



その強い信念で自分をいつも支えていた









いまでも 。。。





何度も 何度も 



自分の辛い過去と現実に向きあい




何度も 何度も 


その時の感情を一緒に感じ 癒し 抱きしめても







たまねぎの皮のように



再び再現される 過去の感情とビジョン







一生かけて




もう1人の自分の心の傷を




自分で癒そうと決めた!!




そんな、強い心を持つ 小さな私と




いまも、一緒に生きています 揺れるハート







私は母親のお腹のなかの記憶をいまでも鮮明に覚えています!




もちろん、幼い記憶




いままでの人生すべて







幼い私は 。。。




いつも空を見上げ、何度も手をあわせ





天にむかい ぴかぴか(新しい)


ご先祖様にむかい ぴかぴか(新しい)


観音様にむかい ぴかぴか(新しい)






助けを求め続けた あせあせ(飛び散る汗)








そんな 。。。 




私の人生の心の歌 ( 物語 )












絶望という名の暗闇のなかで




私は 。。。 いつも 。。。




寂しさと苦しさで心が叫んでいた




子供のころから 。。。 誰にも




理解されない あせあせ(飛び散る汗)  言えない あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)




たくさんの心の傷を誰にどう? 




相談したらいいのかわからず




いつも苦しんでいた



心に大きな爆弾を抱えている私は



人 ( 光 ) がまぶしくて 辛かった ・・・ あせあせ(飛び散る汗)



素直な感情を表現する方法を知らずに育った 






いつも1人夜空の星を眺めながら



声を出し 涙がかれるまで泣いていた



唯一  



自分らしく素直に



心をOpenにできる相手は



この美しい



空 と 雲     自然 と 動物



普通の生き方がまったく理解できない



自分の個性も感情も隠しながら



子供時代を演じていた









思春期になり



ますます感情のコントロールが難しくなってきた あせあせ(飛び散る汗)



自分は誰? どの自分が私??



普通では理解されない私の現実



頭の中で大勢の人たちがいっせいに話しかけてくる



いままで以上に普通の生活のバランスも



取りづらくなってきた日々を



笑顔でひたすら隠し続けた学生時代











社会人になり



どんな自分になればいいか



さらに悩み続け



呼吸ができなく何度も倒れた



そして 。。。



辛い出来事が幾度となく続き



ショックで声がでなくなり



ベットから起き上がることも



できなくなった







いつも常識という社会の



見えない囲いのなかで



生きなくてはいけない息苦しい現実



先にみえるかすかな光に 



希望をかさねながら



たえず自分の理想と現実に葛藤していた
 あせあせ(飛び散る汗)






そんなある日




天空から光と美しい声が ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)






いよいよ私が私になるための





心のカウンセリングが始まった
 ぴかぴか(新しい)






私は始めて自分の現実を人に話した





そして 。。。




みちびくままに




私が私になれた ぴかぴか(新しい) ぴかぴか(新しい) 




人のため 社会のため に 生かせた能力




いまの私に自信と生きる力をもらえた
 ぴかぴか(新しい) ぴかぴか(新しい) ぴかぴか(新しい)








そして 。。。



生まれて初めて




ありのままの自分が大好きになった瞬間
 揺れるハート








そんなある日 。。。







すぐそこまできている




別れの風を感じながら




いままでの人生を振りかえった




そして 。。。



素直に心にきいた





その答え 。。。




 両親 ・ 実姉 や 友達 に





勇気をだして ぴかぴか(新しい)




本当の自分の生きている世界を話した






後悔なく次のステージに旅立つために 飛行機





必要な大切な時間が過ぎていった ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)










そして 。。。 再び 





心地よい優しい風が吹いた






それが





いまいるブラジルの空の風だった






どこにいても感じる ぴかぴか(新しい)





さまざまな 世界の 


ビジョン と 感情 と 声





さまざまな 人の心の 


ビジョン と 声 と 感情 と 声





さまざまな 過去 ・ 現在 ・ 未来 の 


ビジョン と 感情 と 声








ありのままの自分をうけいれたからこそ




ありのままの人もうけいれられる







私が子供の頃に




いつも想い描いていた ぴかぴか(新しい)




理想の人になるための




光の道をいま歩きだしている
 ぴかぴか(新しい)





現実とスピリチュアルの両方を



受けいれ、しっかり生き抜き、




さまざまな光と闇の現実を見てきた






この私だからこそ



できることがある






たくさん 傷つき 傷つけ



たくさん 感じ 感じない



たくさん 許し 許された






人生を経験したからこそ





私はいまこの瞬間も全身全霊で生きています
 exclamation×2





どこにいても自分らしく強い精神力と笑顔で輝き続ける








どんなひとでも



この美しい地球とともに 生きている 生かされてされている





ひとりひとりの想い描いている



素晴らしい人生 ( 世界 ) は



自分だけでなく



この地球や宇宙や人々にも



ひろがり ぴかぴか(新しい) 響きわたり ぴかぴか(新しい)




やがて現実になる人生 







誰でも 。。。



すぐ先にある未来が



ただの暗闇にみえる



でも、少しの勇気で



その暗闇に自分の持っている 



真実と希望の力の




光を注ぎ込むことができる
 exclamation×2




ひとりひとりの心から



望む光がいまの現実




どんな未来になるかは




いま 。。。 




この瞬間の自分の心次第






みんな自分の世界を自分で



切り開き ・ 創造し ・ 想い描き



創りあげている
 ぴかぴか(新しい)




そんな美しい世界に共存している









闇があるから光が輝く ぴかぴか(新しい)




光があるから闇も美しく思える ぴかぴか(新しい)






そのすべてのバランスと経験が大事







人の心もみんな同じ 黒ハート




いつも 。。。 どんな時も 。。。




人の心のそばに



そっと優しく寄り添う



自然体の私でいたい






それが 。。。



私の心から望む生き方だから 
 かわいい








フェアリーN.jpg






これからも 



かけがえのない人生で出会う



一人ひとりの人たちを自分と同じぐらい



大切にしながら生きていきたい
 黒ハート












posted by angelus at 04:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月03日

ペルー旅行&奮闘記♪  そのE








これから再びリマに向かうためにホテルのハイヤーで 車(RV)







2111 マチュピチュ 895.jpg


アレハンドロ ・ ベラスコ ・ アステテ国際空港へ






フライト時間まで余裕があるので






敷地内にある 。。。





土産物を見に行きました♪







2111 マチュピチュ 894.jpg


コーヒーや食材など販売していた










2111 マチュピチュ 888.jpg



こちらでも乳製品の製造が盛んで、

このようなさまざまな種類のチーズがありました!










2111 マチュピチュ 890.jpg



ペルーのパンの都として知られている「オロペサ村」の名物

巨大な チュタパン ( Pan Chuta ) 









そして 。。。







今回の旅で購入したお土産を紹介します るんるん 






実姉から頼まれた エケコ人形


陶器で作られた物も見つけたので


あわせて2つ購入しました♪ 




マチュピチュ お土産 010.JPG


南米ボリビア地方の福を招くといわれるお守り

富の象徴でたくさんの物や紙幣を担いだ姿で

人々の望みをかなえると信じられ、欲しいと思うものを

エケコ人形に取り付けるとそれが手に入ると云われていますぴかぴか(新しい)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%82%B1%E3%82%B3









美しい音色の音に惹かれこちらも購入




マチュピチュ お土産 012.JPG


サンポーニャ


単音の筒を連ねた管楽器

大きさによって音の高さも異なっている








マチュピチュ お土産 009.JPG




メディテーションに使うアイテム







マチュピチュ お土産 013.JPG



お人形 

可愛いサイズのボールペン







マチュピチュ お土産 015.JPG


小さな男女ペアー人形たち

安全ピンが後ろにあり、どこにでも付けられる







マチュピチュ お土産 020.JPG




トゥミ 飾り


リビングに飾るため









そして 。。。




フライトの時間になり





お世話になったクスコにお別れを告げ ぴかぴか(新しい)





今日の宿泊場所でもあるリマに向かいました 飛行機




2011 471.JPG











リマの空港に到着 ダッシュ(走り出すさま)







行きに約束していた





英語が話せるタクシードライバーに






フライトの時間にあわせて





迎えに来てもらっていました 車(セダン)






黒のマチュピチュTシャツを着てお出迎え






今日の宿泊予定であるバランコ地区へ 車(セダン)






ドライバーは 。。。






前回、使用していた車を変えて ( またもやガイドに変身 ? )







このまま観光に連れて行ってくれるようですが ・・・







少し疲れている私たちは あせあせ(飛び散る汗)







直接ホテルに行ってくれるように頼みました ダッシュ(走り出すさま)







実は 。。。




パートナーは飛行機に乗っているときから





「 今日のホテルは海沿いにある素敵なホテル 」 らしく





「 期待してほしい!! 」 と言われましたが ・・・






私は 。。。 





「 この旅はまだ終わっていない!! 」 と 





直感していた ひらめき 








そのまま、迷うことなくホテルに到着 車(セダン)



2111 マチュピチュ 1003.jpg







確かに海沿いにあるモダンな






美術館のような素敵なホテルでした ぴかぴか(新しい)






が 。。。 あせあせ(飛び散る汗)






またまた ・・・ あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)






ありえないトラブル発生 exclamation×2







な ・ な ・ なんと 。。。






宿泊の予約が1カ月後先 exclamation&question





悲しいことに部屋も満室 あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗) 
 






なんとか交渉すると







「 最上階の広い部屋ならある 」 と






言われ案内されました ダッシュ(走り出すさま)






確かに広く海が見渡せるとてもいい部屋でしたが 。。。







かなり ・・・






使っていない開かずの間??






空気が重く あせあせ(飛び散る汗)





窓ガラスも曇り あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)





ベットメイキングもいつ? ・・・ あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)








お詫びを申し上げ








次なる部屋に案内されました ダッシュ(走り出すさま)







今度はホテルのプールに近い





眺めの良い半地下の部屋に exclamation&question






可愛い赤ちゃんとお母さんが ・・・ あせあせ(飛び散る汗)







マチュピチュでもそうでしたが 






空いている部屋に従業員が寝泊りしていることが





普通のようです!!







「 この部屋は時間をくれれば、




きれいに部屋を掃除し案内できる 」
 と





言われましたが 。。。







まだ宿泊するには時間があるので 時計





スーツケースをホテルに2個預け





街まで他のホテルを探しに行きました ダッシュ(走り出すさま)




 

しかし 。。。






言語はスペイン語 






両替所に行き英語で聞いていると





隣にいた60歳ぐらいの素敵な紳士の方が





親切に英語で声をかけてくれた♪






歩きながら事情を話すと 。。。





そのまま現地の警察官に聞いてくださった!






警察官は 「 英語が話せる 」 と 言っていたが ・・・






実は 。。。 「 聞いて理解できるが話せない? 」 とのこと





見かねた紳士の方は一言 





「 やはり…当てにしてはいけない!! 




私が連れて行ってあげます 」
  と 大爆笑 わーい(嬉しい顔) 





そのまま  。。。




近くの旅行会社まで




連れて行ってくれ後に別れた 手(パー) 




困っている私たちに大変親切にしてくださり





心から感謝です 揺れるハート






いくつか近くのホテルを教えてくれましたが





なかなか気に入った場所がなく たらーっ(汗)





再び先ほどの旅行会社まで行くと 。。。





いきなりお店のシャッターを閉め




「 今度は自分が直接ホテルまで案内してあげます 」 と




笑顔で言ってくださった もうやだ〜(悲しい顔)







その方の話だと 。。。




「 親戚が大阪にいる 」 とのこと




なので 。。。




こんなにも親切にしてくれたのかと嬉しく思いました ぴかぴか(新しい)






しかし 。。。





案内してくれたホテルも満室 あせあせ(飛び散る汗)




丁寧にお礼を言いその場で別れた 手(パー)






パートナーの気持ちを切り替えるためにも





「 インターネットで探したいほうがよい 」 と






私は言い 





Wi-Fiのあるスターバックスにタクシーで向かう 車(セダン)






5台に1台はタクシー??






リマは本当にタクシーが多いいのです 車(セダン)車(セダン)車(セダン)






もちろん!!私たちはスペイン語という名のポルトガル語で交渉 exclamation×2






この時も小銭が約50円しかありませんでしたが あせあせ(飛び散る汗)





「それだけでOKだよ! 」 と 笑顔で受け取ってくれた わーい(嬉しい顔)





ここでも感謝です ぴかぴか(新しい)







バランコ地区の中心広場





2111 マチュピチュ 913.jpg


この周辺は教会、図書館等があります!







スターバックスでホテルを検索







そうそうに今日のホテルの予約完了 ホテル







2111 マチュピチュ 1063.jpg



美しい店内で休憩 喫茶店









そして 。。。







この周辺を散策 るんるん






2111 マチュピチュ 924.jpg


「電気博物館」と名前がついていますが、

リマのトラム でしょうか?






2111 マチュピチュ 1048.jpg



列車の車両を使ったレストランカフェ 喫茶店

カフェ・クルトゥラル・レスタウランテ

( Café Cultural Restaurante )









先ほどのホテルに戻り預けた荷物を受け取り







本日のホテルまで





こちらのタクシーで 車(セダン)




2111 マチュピチュ 956.jpg


ナスカの地上絵の ハチドリ タクシー 車(セダン)





このドライバーの方は日本人のような







もの静かな癒し系 かわいい
 




途中で!!




2111 マチュピチュ 968.jpg



日本の幼稚園バス発見!!






リマは日本の中古車がいたるところで走っています 車(セダン)






懐かしさでホットします ぴかぴか(新しい)








しかし 。。。 ドライバーは ・・・ 





信号で停車するたびに 





隣の車やタクシードライバーに道を聞いています exclamation&question







はい! そうです・・・ ほとんどのドライバーが道を知りません ふらふら





なので 。。。






クスコに行く前夜に乗ったドライバーが わーい(嬉しい顔)






迷わずにホテルに到着できたことを






嬉しそうに自慢していたのは ハートたち(複数ハート)






このことなのですね!  納得!! 







やはり あせあせ(飛び散る汗)





今回も警察官に道を尋ね




2111 マチュピチュ 976.jpg


陽気な方でこの後 。。。







写真を撮ったらとても嬉しそうに微笑んでくれました ♪









その後 。。。







かなりの時間をかけ迷いながら







ようやくホテルに到着 ホテル





2111 マチュピチュ 1087.jpg









テレビをつけると TV




NHKワールド プレミアム で




紅白をやっていました るんるん






海外で見る紅白は今年で2回目





ここはリマですが ♪





やはり気温が高く蒸し暑い陽気 晴れ





それでも 。。。





日本の歌を聞いているだけで心が癒されます 揺れるハート







なるほど 〜 ぴかぴか(新しい)







この紅白のテレビを見るため







そして 。。。







ここまで来るまでに会うべき人たちと出会うためにも







このホテルに来たのだと ひらめき 気がつきました!









今日も1日たくさんの出会いと





優しさに触れた楽しい1日 ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)





みなさまに感謝しながら 「 おやすみなさい 」 夜













今日は2011年12月31日の朝です 晴れ





2111 マチュピチュ 1083.jpg


朝食 レストラン

パンケーキとフレッシュジュース ♪










午後のフライトまで 飛行機




近くを散策 ダッシュ(走り出すさま)







2111 マチュピチュ 1099.jpg






2111 マチュピチュ 1092.jpg







2111 マチュピチュ 1160.jpg






2111 マチュピチュ 1169.jpg






本当に美しい街並みです かわいい





久しぶりにリラックスしながら かわいい





静かな朝の町を歩きました るんるん






ホテルをチェックアウトしてから





タクシーで 車(セダン)








数百軒の店が集まる民芸品マーケット
 まで



2111 マチュピチュ 1175.jpg


インディアン ・ マーケット







そのままタクシーを待たせ 車(セダン)






お土産を買いに行きました ♪





2111 マチュピチュ 1178.jpg









2111 マチュピチュ 1014.jpg








2111 マチュピチュ 1026.jpg








2111 マチュピチュ 1027.jpg







2111 マチュピチュ 1042.jpg











2111 マチュピチュ 1043.jpg









ぎりぎりの時間まで買い物をしてから




急いで空港へ 車(セダン) ダッシュ(走り出すさま)












その途中で 。。。




またもや ・・・ ハプニング exclamation×2





海岸沿いに向かう途中




2111 マチュピチュ 1188.jpg


前の、この3台が玉突き事故 どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)






かなりのスピードだったため ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)







目の前ですごい光景を見てしまった がく〜(落胆した顔)





すると 。。。




ドライバーが 声をだして大笑い わーい(嬉しい顔)




えっっっ〜 exclamation×2




なにやら ・・・  「 彼らは運転が下手だと 」 




言っているらしい  がく〜(落胆した顔)





私は驚き!! ショックでしたが あせあせ(飛び散る汗)






気持ちを切り替え




空港に 飛行機




滑り込みセーフ あせあせ(飛び散る汗)





少しフライトの時間に遅れてしまいましたが 。。。







ブラジルサンパウロまで 飛行機




機内で 。。。




このマチュピチュの記念コインを見ながら



2011 480.JPG







今回の旅が無事に終えられたことに






感謝しました ぴかぴか(新しい) 






2011 516.JPG















なんともハプニング満載の珍しい旅でした わーい(嬉しい顔)





それぞれが願っている世界は面白い世界ですが 。。。





今回は何度も心が折れそうになりました もうやだ〜(悲しい顔)





忍耐と我慢の旅でもありましたが あせあせ(飛び散る汗)





たくさんの素晴らしい出会いと優しさに





触れ合った最高の旅行になりました 揺れるハート





さらなるパワーをいただき ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)




また違った自分とも出会うことができました わーい(嬉しい顔)





人生どんなことでも





ポジティブマインドで楽しんでいると るんるん





どんなに辛いことでも






心から楽しめる自分と出会うことができる






そんな 。。。






素晴らしい時間のなかで生きることができます ぴかぴか(新しい) 







何度も絶望で自分の人生をあきらめた あせあせ(飛び散る汗)







自分もあるからこそ







いまの私に出会い ぴかぴか(新しい)







心から笑える人生になりました わーい(嬉しい顔)






自分の心にいつでも正直に







真っ直ぐに生きて生きたいです かわいい







どんなことがあっても







自分の 心の奥から 感じ 聞こえる言葉に






したがい続けていきたいです ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)








誰でも 。。。







素晴らしい聖なる自分と人生に出会うことができます ぴかぴか(新しい)






自分らしさをいつも 忘れず 恐れないで






ゆっくり確実に楽しみながら歩んでいきたいです 手(チョキ)





posted by angelus at 08:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月01日

ペルー旅行&奮闘記♪  そのD








2111 マチュピチュ 542.jpg







いよいよ 。。。





インカの足跡を巡り、ウルバンバの美しい谷





クスコの北西側にあるウルバンバ渓谷に広がる一帯を







聖なる谷



6000メートル級の山々に囲まれている。

インカのクスコだけでなく、サクサイワマンをはじめ、

インカ帝国の中枢をなした遺跡や村落が広がる地域。

ここでは高山病になりにくい標高2800mの

温暖な気候でトウモロコシの栽培に適していて

ジャガイモや果物も収穫している。










2111 マチュピチュ 537.jpg



インカレールにて 電車







マチュピチュの玄関口  オリャンタイタンボ








2111 マチュピチュ 543.jpg


車内の様子 カメラ





前方に、日本人観光客 


私たちは後方の座席に座りました ♪


なんと車内の定員の8割は日本人 












隣側から 美しい ケーナ の音色が るんるん


古代より伝わる楽器

アンデス地方で使われてきた縦笛

アシの茎で作られ、長さ30〜50センチ ♪










素敵な笑顔で微笑




そこから話がはずみ




彼からいろんな事を教えてもらった ♪







クスコ在住の アンデスの呪術師 ( シャーマン )





コカの葉で運命を占い、薬草の知識を身に付け 

祈禱を捧げる。「 治す人 」という意味。











2111 マチュピチュ 546.jpg









コカの葉を袋から出し



そのまま口に葉を含むように言われ



さらに 「ペールーの願掛け」 の仕方を



丁寧に教えてくれました ぴかぴか(新しい) 









この葉の形で





2111 マチュピチュ 556.jpg


このように持つのが正しい方法らしい







その彼と同乗していた



アメリカ人らしい美しい女性は わーい(嬉しい顔) ぴかぴか(新しい)



見るからにして まばゆい光を放ち 



キラキラ輝いていました ぴかぴか(新しい)



その彼女もクォンタムタッチなど



スピリチュアルなことをしている人らしい ぴかぴか(新しい)








車内にいた時から感じていましたが かわいい








この一角だけ聖なる空間に変っていたのは




私のパートナーも気づいていた ひらめき












私はその彼女のハイヤーセルフから ぴかぴか(新しい)




「 私たちにいま必要なメッセージを教えていただき 」




心から感謝 黒ハート








その間、私はいつも記憶があいまいなので



パートナーに覚えていてくれるようにと



お願いしました exclamation






私は 。。。



子供の頃から



私ではない存在たちの 



( 聖なる存在 や ハイヤーセルフ など )



言葉を無意識に話していることが多く



今回もまさに ( 聖なる道具として  ) ぴかぴか(新しい)



パートナーに詳しく話していたそうです ぴかぴか(新しい)









それだけ 。。。




この聖なる谷は




すばらしいスピリチュアルなエネルギーが充満している 




パワースポットなのでしょう ぴかぴか(新しい) ぴかぴか(新しい) ぴかぴか(新しい)













そのあと 。。。





車内でのサービス





お茶とお菓子をいただきました 喫茶店





今度はこの方に ♪



2111 マチュピチュ 571.jpg




私の顔を見るやいなや わーい(嬉しい顔)




 クスコタウンにある サクサイワマン 」




クスコ北西1.5kmの丘にある要塞跡で、

その建設は、第9代皇帝パチャクテの時代にはじまり、

1460年頃に完成するまで、1日3万人もの人々が働き

80年かかったといわれる。使用された岩石は

クスコ郊外だけでなく、遠くはクスコの南西88kmにある

オリャンタイタンボからも運ばれてきたという。





インカの土木技術の高さを物語るもので、

クスコの町をピューマに例えるなら、顔にあたる部分。

三層の巨石が22回折り返すジグザグを描きながら

強大な石組みが360mにわたって続いている。











「 そこに行きなさい!! 」  と ぴかぴか(新しい)








パートナーは 。。。



その彼の言葉を 



「 セクシィー ウーマン 」 と 聞き間違えていて



まわりは大爆笑 あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)










そういえば 。。。



私たちは



まだ行っていなかった ?  なぜだろうと ? ?







明日のフライト前に行けたら行こうと心に決めて exclamation×2











2111 マチュピチュ 574.jpg



コカ茶をいただいた 喫茶店













列車が 。。。





オリャンタイタンボ駅  到着前 ダッシュ(走り出すさま)





再び隣に座っていた彼が




私たちの席に来て




パートナーに ♪






私の体の悪いところの手当ての仕方を



丁寧に教えてくれました
 ぴかぴか(新しい)







列車を降りる前に ダッシュ(走り出すさま)




パートナーの目に涙が もうやだ〜(悲しい顔)





「 なんとも言えない 懐かしい存在 」 ぴかぴか(新しい)




「 自分の一部でもあるような神聖な感じがしたと 」 ぴかぴか(新しい)








そして 。。。




いままで 「 スピリチュアルな世界が苦手だった 」 と




話し始めました exclamation×2










私は 。。。




出会った時からそのことを知っていました exclamation








今回の旅は 。。。







ハプニングの連続 あせあせ(飛び散る汗)








しかし 。。。 パートナーは




「 自分でもなぜ? さまざまな問題を




引き寄せてしまう理由がいまだ分からなく?




本当に辛かった 」 と 。。。 
あせあせ(飛び散る汗)









まさに 。。。  この旅は 。。。





いままでの 自分の 





ありよう や 考え方 や 感情を





浄化する旅 ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)













私も似たような出来事が以前あったので あせあせ(飛び散る汗)




彼の複雑な気持ちも良くわかります。




私も自分の持っている能力をみとめ




社会にも貢献することを




全否定して生きてきました あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)






しかし 。。。 






すべてを天にゆだね ぴかぴか(新しい) 





自分にも人にも素直に生きれた瞬間から ぴかぴか(新しい) ぴかぴか(新しい)






こんなにも 守られた 美しい世界 かわいい






素晴らしい人生のなかで生きることができました ぴかぴか(新しい)











私たちの海外生活は 家




さまざまな経験と出会いのなかで




自分自身を取り戻す時間でもあります 黒ハート










今回の旅は 。。。



彼の 「 聖なる目覚めの出会いと気づきの旅 」 で 



あることを話しました !!








そして 。。。





笑顔で 「 ようこそ! 光の国へ  」 ぴかぴか(新しい)







現実の世界だけでなく





スピリチュアルの世界にも ぴかぴか(新しい)





彼が来てくれたことに感謝しながら






心から歓迎しました ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)



















そんな素晴らしい時間が過ぎ 





駅で彼らと笑顔で別れた 手(パー)









2111 マチュピチュ 617.jpg


オリャンタイタンボ駅








2111 マチュピチュ 631.jpg


駅では民芸品のお土産を売りに












2111 マチュピチュ 634.jpg



駅を出たあたりで記念撮影 カメラ













なにやら 。。。




先ほど列車内でお茶をくださった彼が間に入り




土産先にいる人たちと 




パートナーも一緒に ふたたび交渉中 exclamation×2exclamation&question 





あのリマ空港前の出来事が再び !!!







はい exclamation   そうです exclamation×2






公共のバスではなく バス






白タクです あせあせ(飛び散る汗)






先ほど話したばかりなのに もうやだ〜(悲しい顔)










そのまま 。。。






その方の自家用車に乗り込む 車(RV) 





交渉内容は 。。。






聖なる谷を観光しながらクスコのホテルまで ホテル







果たして 。。。 再び 。。。







このスケジュールで本当に大丈夫なのか exclamation×2









ぜんぜん気にしていない様子のパートナー わーい(嬉しい顔) ♪♪♪









駅から 車(RV)







2111 マチュピチュ 650.jpg







2111 マチュピチュ 654.jpg




絵になる可愛らしいショット かわいい
















ダイナミックなアンデスを目に奪われるほどの



 オリャンタイタンボ遺跡 到着!!






車のトランクにスーツケースを預けたまま あせあせ(飛び散る汗)





40分後に待ち合わせをして車はそのまま走り出した 車(RV)






彼が時間通りに来なく あせあせ(飛び散る汗) あせあせ(飛び散る汗)







荷物もなくなることも覚悟で別れました あせあせ(飛び散る汗) あせあせ(飛び散る汗) あせあせ(飛び散る汗)
















2111 マチュピチュ 663.jpg


エントラス前にて カメラ











その前で 。。。




2111 マチュピチュ 667.jpg



ハープ演奏を聴きながら るんるん 嬉しい るんるん













2111 マチュピチュ 669.jpg



「 タンボ 」 とは ケチャ語で 宿泊施設 という意味。

インカ帝国時代の宿や要塞があった場所











神殿に向かいあう山の中腹にも遺跡が築かれている。

裾野は オリャンタイタンボ村 



2111 マチュピチュ 675.jpg

山の中腹 



〈 左側 

王冠を被った神


岩肌のでっぱりやくぼみが顔に見えるため、神と考えられた。

王冠の位置に建造物がある。





〈 右側 〉

食糧倉庫


岩肌の斜面を利用して築かれた建造物。

神の腕の上に載った食料倉庫だと伝わっている。









観光を終え ダッシュ(走り出すさま)






待ち合わせ場所に行き





無事に車と合流 車(RV)







内心 ほっと るんるん しました あせあせ(飛び散る汗)













お昼の時間になり お腹も空いたので





地元の人のお勧め ぴかぴか(新しい)





のどかな庭が広がる荘園レストラン


トゥヌパ ( Tunupa  )



http://tunuparestaurant.com/



2111 マチュピチュ 806.jpg



ゆったりとした景色ぴかぴか(新しい)





2111 マチュピチュ 799.jpg



エントラス前でオウムがお出迎え♪









眺めのいいテラス席に案内されました かわいい


2111 マチュピチュ 751.jpg



庭園には民族楽器を使った音楽も演奏るんるん











さらに渓谷に開けた美しい庭をもつレストラン


2111 マチュピチュ 719.jpg








2111 マチュピチュ 726.jpg



広い庭にアルパカとリャマ ♪








2111 マチュピチュ 772.jpg


ビュッフェ形式の料理 レストラン 日本風海苔巻きもありました












のんびりと楽しい食事を終え♪














2111 マチュピチュ 803.jpg



彼の待つ車に向かいましたが 。。。


( 右端にたたずんでいる人が私たちのドライバー )







な ・ な ・ なんと ・・・ あせあせ(飛び散る汗)








ちょうど先ほど 。。。






レストランの出入り口付近で






観光バスとインカレイルが接触して どんっ(衝撃)


2111 マチュピチュ 813.jpg


このような大惨事に あせあせ(飛び散る汗)











実は 。。。




私達がマチュピチュから乗って来た後のインカレイルでした がく〜(落胆した顔)







そんな時でも 。。。






ドライバーはニッコリ笑顔 わーい(嬉しい顔)








しかも 。。。 この状況なので 。。。






「 乗ってきた車が道路に出せない!! 



だから観光はすべてキャンセル 」
 と言われた







しかも料金は約束した金額で請求された がく〜(落胆した顔)









まぁ〜 よくあることですが ・・・








ここからクスコまでの移動手段を






ふたたび考えなくてはいけなくなりました あせあせ(飛び散る汗)











実は 。。。




私たちは手持ちの現金をすべて使ってしまい




観光途中 。。。





カードでキャッシングしてから





ドライバーに支払うことになっていた








しかし 。。。





鳥が鳴く ♪  のどかなこの場所には






ATM がありません もうやだ〜(悲しい顔)




しかも 。。。




このドライバーはスペイン語しか話せない あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)





なんとか 。。。 ドライバーに 





手元にお金がないことを説明すると 。。。





「 隣街のウルバンバ駅にある 」 と






教えてくれた ATM







彼もお金がもらえるまで必死です exclamation×2






なので一緒に 。。。






隣街まで同乗し案内してくれた ダッシュ(走り出すさま)






スペイン語ができない私たちにとってありがたい条件 るんるん









事故現場を目の前にして






ちょうど通りがかった






ローカルなタクシー? 




(農作業用の道具と土が詰め込まれた 実は自家用車?)

2111 マチュピチュ 815.jpg



その車内からの撮影 車(セダン)






しかも個性的なラテン系のおじいちゃま ♪






私は助手席 あせあせ(飛び散る汗)





お酒のにおいもして あせあせ(飛び散る汗)




ちょっぴり怖かったですが あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)  






すでにお酒でできあがっている? 




それとも機嫌が良いだけ??




日本人が珍しいから ???










上機嫌で歓迎ムード ♪♪ 




同乗中、隣で、ずっとスペイン語で話かけてくれましたが






さっぱりわからない 猫  ふたたびネコ語?






なんとか 。。。







5分ぐらいでウルバンバ駅に到着 車(セダン)






そこから 。。。  どうする exclamation×2
 







すぐそばにはクスコ行きのバスが






たくさん停車していましたが バスバスバス







私たちのドライバーが わーい(嬉しい顔)







なぜか? 次なるドライバーと交渉中 exclamation&question






しかも 。。。 






パートナーも一緒に あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)









その後すぐに交渉成立 exclamation×2







黒いハットとヒゲをはやした






一見怖そうな方の ちっ(怒った顔) 車に案内され






4人で現金をおろしにATMまで 車(RV)






「 SUZUKI の 4WD 」





いままでの車の中で一番きれいだった 車(RV) 







お金をおろしドライバーに手渡し








そこで笑顔のお別れ 手(パー)






たくさんハプニングはありましたが あせあせ(飛び散る汗)






ここまで来れたのも彼のおかげです あせあせ(飛び散る汗)






「 ありがとう !! 」













もちろん!!




今度のドライバーもスペイン語しか話せません あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)






それでも片言のポルトガル語で






言葉が通じあえるのはすごいことです exclamation×2















2011 326.JPG



石畳の道に赤茶けた屋根に壁


この街も楽しみにしていた場所のひとつ ♪













そして 。。。




次の目的地でもある



モライ 


モライ円形遺跡 ( 標高3176m )



2111 マチュピチュ 832.jpg



円形状の段々畑が広がっている

各段は人の背丈より高く、各所に階段が設置され

一見この畑の役割は農業の実験場といわれている








何重にも円を描く円形のアンデスはすごいエネルギッシュ ぴかぴか(新しい)





入り口近くにあるこの場所で






もう1つのペンダントに出会う ぴかぴか(新しい)



2111 マチュピチュ 834.jpg



この方の作品を2つ購入しました るんるん









モライ 001.JPG



左がパートナー ♪    右が私 ♪♪







モライとアンデスのパワーのエネルギーとともに







ありがたく身に付けさせてもらいました ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)












実は 。。。



すべて 「 うえの方 」 の指示で購入 ぴかぴか(新しい)





マチュピチュで購入したペンダントトップの紐がなかったので






彼にお願いしてその場で作ってもらいました ♪








なんと 。。。






2つセットでつけられる






紐の長さとデザインに驚き exclamation×2 











やはり 。。。




この場所もみちびきの場所であることを確信しつつ





次なる場所に車で向かいました 車(RV)












2111 マチュピチュ 843.jpg


アンデスの山並み








その移動中


2111 マチュピチュ 838.jpg



感動!! テレビで観ていた世界がすぐ目の前に ぴかぴか(新しい)











そして 。。。





真っ白な塩の結晶が作りだす自然美



マラスの塩田 ( Salineras de Maras ) に到着 !!







2111 マチュピチュ 844.jpg


標高3000mの高地に位置するマラス村には

インカ時代以前から絶えることなく

天然塩水の温泉が湧き出ている。









2011 415.JPG



この塩水を利用して手作りで塩の精製が行なわれている

谷の斜面に棚田があり、大小3000もの塩田があり、

山の斜面が白色に染まる場所。









わたしも購入しました♪


マチュピチュ お土産 002.JPG



さまざまな料理にあわせて


スパイス入りの塩もセットで ♪♪


辛味がなく、まろやかな優しい味です ♪


ただ今、わが家の料理に大活躍中 !!!














その塩田に行く途中の教会の前で




な ・ なんと ・・・




2111 マチュピチュ 848.jpg




生きたサソリを発見 !!
















ここまでの旅でも大満足でしたが るんるん






ドライバーと記念写真も撮り カメラ







すっかり アミーゴ ( 友達 ) ♪








待ち時間中も嫌な顔ひとつしないで








ここまで案内してくれた









一見怖そうな ( ぽっちゃりした真田博之似 ・・・ ) の







ワイルドなドライバーは 。。。








ありがたい事に ♪








笑顔が素敵な








私たちの観光ガイドにかわっていた わーい(嬉しい顔)










日も暮れるはじめ 。。。






クスコまでの時間も迫っているので







このまま急いで向かってもらうように頼んだ!! 











しかし 。。。






気をよくしたドライバーは グッド(上向き矢印)






クスコの北西約28qにある 







標高3780m チンチェーロ ( Chinchero )








「 私たちをぜひ連れて行きたい!!」 と言い









すでに車はその街に向かっていた 車(RV)









そして 。。。







この場所に案内してくれた 家


2111 マチュピチュ 853.jpg



民芸品と住宅が一緒になった場所









その場所の奥に 。。。








あの ・・・ 



2111 マチュピチュ 861.jpg


食用とされている テンジクネズミの仲間 クイ







とても可愛い声で鳴いている姿の隣に あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)








2111 マチュピチュ 862.jpg



こちらの台所 exclamation×2

うぅぅぅ! 考えてしまう光景 あせあせ(飛び散る汗)















そんなこともありましたが 。。。






無事にクスコのホテルまで到着しました ホテル







今回の旅は今までになく 







一期一会の深い出会いに感謝の1日 ぴかぴか(新しい)









そして 。。。







2泊3日ぶりのスーツケースが部屋のなかに 







嬉しくって涙 あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)







旅は身軽なほうが楽しいかも?







でも 。。。 内心 ( 涙 )たらーっ(汗)







私はマチュピチュ滞在中!!







身に付けるすべての物を






その場で購入していることに ( 下着や靴下も )







気がつきました exclamation×2








そんな旅も振り返るとすべて楽しい思い出 ぴかぴか(新しい)










そして 。。。









すべての出会いも出来事も必然でした かわいい



















次回は 。。。




いよいよ! ぺルーからブラジルの旅をご案内します 手(パー)






posted by angelus at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。